GATE to CAGE

最近は、主催音楽イベントの告知・報告です。


<< ケンタッキー行列 | main | ドーパセロミンメロトニン >>



アブサン狂い−呑んでみてー!

といっても別に野球漫画ではない
ごぞんじ、緑の妖精・禁断の酒「アブサン」が3月1日にスイスで再認可されたとさ
まさにゾン・ジョーンもびっくり(誰やそれ!)

10年も前に、法大学館事業委員会の合宿で、アブサンを呑んだ記憶があるが、「もどき」だったのだろうか?
ちゃんと水割りにすると透明の酒が翡翠のような色に白濁するし
味は、まーなんというかアクアフレッシュと子供用歯磨きバナナ味(どっちも歯磨き粉やんけ!)をウォッカで割ったような味
「これが伝説のアブサンかー」と満悦していたものです
なにをもって「モノホン」とするかは議論が分かれているようだが
いわゆる“ニガヨモギ”がたっぷり入っているものが解禁になったとかならんとか…
詳しい方の情報を求む!



posted by cage238 22:56comments(1)trackbacks(2)


この記事に対するコメント











らしいですよねぇ〜
俺は飲んだことないから非常に飲んでみたいんですよね!
最近回りでちょっとホットな話題になってました。
一応○○性は認められないということらしいですが、どうなんでしょう?
ej | 2005/03/24 6:56 AM


この記事のトラックバックURL
http://cage238.jugem.cc/trackback/31


幻のお酒!?アブサン!
少し前に今までは製造中止とされていたお酒 アブサンが解禁になったというのをニュースで見た。 アブサンというのはニガヨモギを主成分とするお酒で 、少し昔の文化人、ゴッホやピカソなどにも愛飲されて いたらしい。しかしながら、このニガヨモギから 抽出される
Gallery ズ ハイレモンCC | 2005/04/19 5:53 AM


酔っ払いメモ
3月9日のニュース「禁断の酒『アブサン』解禁 毒性ないと発祥地スイスで」 ↓ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050309-00000031-kyodo-soci
詠み人知らず@WebryBlog | 2005/03/24 3:23 AM