GATE to CAGE

238cageの音と仕事と世の中の出来事を綴ります





4500年に「カンサイ人になろう!」

「完済(カンサイ)人になろう!」

どっかの銀行のおまとめローンのコピー


わたしも完済人になることを決意し、サービサーと交渉再開
数社ございますが、誠意を示し、概ね合意に至る

あっ
サービサーが解らん人は自分でググってね

さて、到着点は…

















月額○○千円


















加減乗除を駆使すると



どうやら私がカンサイ人になれるんは西暦4500年頃のようだ


んー
五十六億七千万年後のミトラ神(弥勒菩薩)による救済ではないが、二千五百年後の完済である


いっそ出家でもしようかな :-)
posted by cage238 07:54comments(6)trackbacks(0)





アーキテクト達

今日は、ローカルでの音つながり知人(Mr.ポン)に声かけられて、某経済産業局の座談会に出席

会社が七転伐倒して倒産に至るまでの「死に至る病」を告解せよとのこと

仔細をツブサに観てきたので、是非よろこんで!とお受けした

メンバーのバックグラウンドが分からないので調子こいて喋ったら、釈迦に説法状態


みなさん、私が振り回されてきた「不良債権処理スキーム」の設計過程に関わってきたソーシャルアーキテクト達!

いやあ
恥ずかしい

でも、現実の適用、運用を重視、フィードバックせないかんとのことなんで、ありのままの恥じを晒し、有るべきソーシャルサービスの参考材料にして頂ければ、こんな酔っ払いのノウテンキにも意味があるってもんだ


後の交流会は平場で、音の話や不思議な家族・コミューンの話など、盛り沢山

更にエニシを感じたのは、私が、心の支えにしておりました再生コンサルの川野雅之さん講演会を高松で開催したメンバーが、実は同席の面々

間接的に、この方々に助けられ、支えられていたのだ!

さぬきという地域は侮れないくらい狭く、親密・インティミットである


今日の出会いを反芻し、やはり自分のベクトルが間違っていない事を再確認できた

シビリアンとして、過去に右拳をかざしてもセンナイ事だった、「社会」に対し、1票の選挙権以上の関わりが持てれば本望

イマに満足せず、ぶれることなく、変化に貪欲に!

実り多き一日でした

ホントに「出会いが楽しい街・さぬき」ですね
posted by cage238 12:28comments(2)trackbacks(0)





吐いた唾

以前ブログで「がんばれほりえモン」というカキコミをした
時事ネタに言及するのはダサいという、我ながらスノッブでイヤらしいメンタリティーを越えて、敢えて書いたもんだ

一度書いたからには、たとえアクセスのないブログとはいえ責任が生じる
吐いた唾でも呑みこまねばならないのである

続きを読む >>
posted by cage238 23:58comments(0)trackbacks(0)





がんばれ「ホリエもん」

GATE TO CAGE
ホリエもんが世間を騒がせてる
賛否両論?
僕はどっちでもない!
でも結論としては「がんばれホリエもん」
続きを読む >>
posted by cage238 00:50comments(2)trackbacks(0)