今年もカキ焼きwith京都嵯峨芸チーム!

0
    怒濤の三連休前夜!


    いつの間にか恒例のカキ焼き!
    3年目の京都嵯峨芸チーム

    京都嵯峨芸の個性豊かで素敵なお嬢さん達(いつの間にか4回生!)
    集合前から飲み始めてる藤木yosukeセンセ−(ロンドン時代のシェアメイトです)
    さらに香川大学の男前センセ−+院生
    そして今年もうれしい遊工舎のチャーミングな(もうすぐ)Dr.medakaちゃん
    (メガネかけてなくて最初気づきませんでした〜ごめんなさい;)

    yosukeはフランクフルト、ロンドン滞在中とっても高名な建築家に師事した
    実はすごい建築家?なんやけど、建築と無縁の僕は、
    「一緒にお酒を呑むとめちゃ楽しい仲間」とだけしておきます。

    今年はゼミ研修ツアーというより、単に牡蛎ツアー(笑)

    一昨年「中西」
    昨年「わたなべ」

    今年は中西さんを狙ってたのですが、牟礼・志度、すべて予約でいっぱい!
    連休前を侮っていました
    焦りながらも、なんとか「牟礼」さんを予約完了!

    さてさて、ことでん瓦町駅に集合して、志度線に乗り込みます
    ことでん塩屋駅から八栗タクシーさんを予約して3台に分譲して移動

    「牟礼」さんはカキの前に、ホタテが出てきます!
    イカ焼きも出てきて、実はこの時点でおなかが結構おきる(^_^;)
    2月も中旬になると、牡蛎もまるまる太って、そんなには食べられません
    それでも、2時間きっかり食べに食べて牟礼を後にしました。
    やっぱり、中西さんのワイルドな感じが一番すきやなぁ

    2次会はトキワ街のバーでわいわいと、、、
    堀上兄貴の渋すぎる店、その名も「カンナビス」!
    雪も激しくなったころ、ツイッターでかぎつけた
    酒宴のマスコット小鉄っちゃんが合流してわいわい!

    26時すぎにはお店を後にして、嵯峨芸チームの迷惑顧みず、宿泊先のホテルで3次会
    うら若きお嬢様方と呑むにはおっさんはきつかったんで、
    小鉄っちゃんいてくれて助かったよ〜
    楽しすぎたのと雪で代行が止まってたので、帰る気力が消えかけてたのですが、、、
    なんとか連れ合いの待つ(待たずに寝てるけど)自宅に帰るべくタクシーに飛び乗り、
    雪道タクシー走行ギリで自宅の丘の上まで運んでもらう
    運チャン曰く、今日はほとんど走ってないで〜(冷や汗)

    翌朝は、25年ぶりの大雪で、家の窓からの景色はこんな状態ながら

    ことでん挿頭丘駅までツルツルの坂道を徒歩で下り
    一路、ことでん瓦町まで向かいます

    ラッキーにも「きなこ列車」でした(^^)
    ラッピングに列車内床や窓は足跡だらけ
    最後尾にはきなこも乗ってます!

    ことでんのマスコットキャラクター
    ことちゃん、ことみちゃんも揺られてます
    「ゆらゆら定刻」
    大雪にもかかわらず、定刻運行ごくろうさま!

    いやいや、レポートちょいながいね
    疲れてきたんで、駆け足ではしょりまして、、、

    その後、嵯峨芸チームとホテルで合流、
    朝うどんは松下(この時間は足の速い麵はいまいちでした)

    そして丸亀はMIMOCA見学(一応芸大っぽく:笑)
    お昼は「おか泉」ねらうも長蛇の列であきらめ、
    「うぶしな」でうどんを堪能
    まあ「怪しさ」基準では合格でしょう〜

    てなわけでホンマに楽しい2日間でした
    みなさんさようなら〜また来てね!

    僕はこの足で、「しこく編集学校」に行くのであった、、、
    車内BGMは「大友良英サウンドトラック Vol.0 阿部芙蓉美〜その街のこども〜」…


    今年最後のカキ

    0
       

      今年はカキが不作とのことで
      瀬戸内は海苔の色落ちなど
      水がきれいになったせいか
      栄養価が下がったようで
      赤潮の心配が減った分
      良いことばかりではないようだ

      で、ほとんどのカキ焼き屋が2月早々や2月いっぱいで店じまい
      そんな中、数少ない営業店の「わたなべ」に行ってきました
      (今年二度目)(3/1)

      メンバーは総勢10名!
      京都嵯峨芸の個性豊かで素敵なお嬢様方と
      個性豊かを通り越してるアル中のセンセ−と
      その事務所のスタッフの方々(約1名菅野美穂似!)
      香川大学の男前センセ−

      一昨年はゼミの研修の一環で来ていたのですが

      今年はお勉強すっ飛ばしてカキ食いにきたとさ
      (ちゃんと翌日直島チームとかはお勉強したみたいですね)

      この小さな県に魅力を感じてくれるんは嬉しい限り
      でも、イサム・ノグチ庭園美術館とばしてカキってのは
      さすが太っ腹のyosukeセンセ−!


      讃岐といえば、来客のお接待は「さぬきうどん」やけど
      冬に訪れる方々には、今後とも「カキ焼き」をお勧めしていきたい!



      ZENI GEVAと4HANDSのレポートは後日またアップしますね〜
      最近twitterアディクトでblogサボりすぎです


      ふぉろーみー

      うどんは製麺所、うなぎは養殖場

      0
        photo.jpg
        うどんは製麺所、うなぎは養殖場
        これが讃岐流?

        てなわけで
        週末は三木の鰻養殖場大川で
        蒲焼きと生ビール!

        養殖場の脇で、捌いて焼かれている
        網の上で、開かれたカラダを
        まだクネクネとよじらせながら、、
        芳ばしい煙をたてている!


        photo.jpg
        稚魚も瀬戸内で採って
        ここで湧き出る井戸水で
        育てているとのこと。

        ほんと、このすぐ脇の小屋で
        捌いて焼いてます。


        photo.jpg
        一匹がでかい!
        でもって
        親切にも400円で生ビールが呑める!

        ご飯が食いたい方は
        持参した方が良いようですf^_^;)

        甘塩っぱくて…

        0
          20090604174200.jpg
          クセになりそう



          バナナスティック塩味

          えぞ松のホイコーロ

          0
            20090510002156.jpg
            分かる人には分かる


            いやぁ
            40前にして
            0時過ぎに喰うとは


            ある種の拷問かも

            20090510003957.jpg
            完食!

            むりっしたー

            新豆(空豆)焼き@北の幸、ライオン通り

            0
              20090422221425.jpg
              今日はお客様の社内飲み会に参加させていただき
              元気な企業のパワーをいただく

              社員さんの目の輝きが違う

              仕事柄、毎日多数の企業をまわるが
              たいていは社員さんの顔や挨拶を見れば、その会社の先がわかる

              生き生きしとるか、死んどるか

              中にいるとなかなか分からないらしいけど
              外から見ると一目瞭然

              オーナー社長さんの力量が測られる



              そんな元気な企業との呑みのあと
              パートナーが出張から帰るのをまつため
              中学の同級生が営む、ライオン通りの「北の幸」という居酒屋で時間つぶし

              ちゃんと炭火でやいてるのがカウンター越しに確認できる
              良心的で小粋な炉端の店だ


              写真は新豆焼き

              うまー

              オススメです

              もやしそば@又来軒

              0
                20090421121449.jpg
                天満屋に引越ししたMOORさんに営業がてら

                なんかいらんことばっかりよおけ知っとりそーな知人から教えてもろた店に!


                欲張ってセットにしたらめちゃめちゃ多い

                ものっそうまかった(^O_O^)

                ニンニクだめなはずやのに、全然ニオイがせんで不思議やった


                ごちそう様でした

                チョコの山

                0
                   好きなんですよねー



                  ヤマザキ製パンの
                  「チョコの山」

                  「クランチチョコケーキ」

                  おすすめです。

                  fuckin' love &peace!

                  0
                    photo.jpg
                    平和の使者を喰らう

                    fuckin' love & peace

                    yeah!


                    かき焼き@牟礼(房前)

                    0
                      20081116185746.jpg
                      昨晩は京都から倫敦時代の悪友で
                      稀代の妖しい建築家、F庸介が、学生を連れて高松に来た

                      毎年くるのだが、なんでもイサムノグチ庭園美術館や四国村、その他建築を見学にくるとのこと

                      高松も捨てたもんではないようだ


                      毎年うどんだけではなんなんで、今年は趣きを変えて、牟礼のかき焼きに


                      屋号は中西
                      ことでん志度線の房前から徒歩30秒

                      カキ焼きとカキごはん、カキ味噌汁以外は全て持ち込みで
                      ビールや日本酒、馬路村ポン酢などを持ち込み

                      たっぷり呑んでも、電車なんで安心

                      ほんでお一人様2600円


                      もちろん全て食べ放題

                      一年分のカキ喰いました


                      ゲストでもいないとなかなか行けないので、よかったよかった

                      | 1/7PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      twitter

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM